退職の流れ

退職を決意したものの、どうやって退職届を提出するか、円満に退職できるか不安になることが多いです。

そこで退職のポイントを解説したいと思います。

退職の流れ これだけは押さえておくこと

まず、円満退職のためには1か月前には上司に伝えておきましょう

会社によっては就業規則に記載があるので、その場合は就業規則に従うようにしましょう。

退職届の書き方に関しては、ネットにも詳しい雛形があるので、それを参考にするのが一番です。

特に難しいことを書く必要はなく、以下のようなシンプルなもので大丈夫です。

退職届で気をつけてほしいのは、日付と誤字です。

難しいことはないので、あまり不安にならずに提出しましょう。

簡単に退職できないケース

実は、退職届を受理されなかったり、無理に退職を引き延ばす企業もかなり多いです。

そんな時はどうすべきなのか。

今は「退職代行」というサービスがあるので、なかなか退職を認めてもらえない人は使ってみて下さい。

料金がかかりますが、すぐに辞めることができるので、利用者も増えているそうです。

タイトルとURLをコピーしました